ニューカレドニア観光局

地元民に愛されているヌメアの朝市

どこでも市場は、それぞれのお国柄を表していて、観光客にとっても興味深いところ。ヌメアの朝市は、ニューカレドニアでとれる野菜や果物、魚介類が新鮮な状態で見られて目に楽しいほか、カフェやパン屋、お惣菜屋さんなどもあって、朝食ついでにやってきても楽しいです。しかも、朝の8時や9時ぐらいでもOK。朝市といっても、早起きしていく必要はありません。

もっとも活気があるのは週末で、地元の人々も買出しに訪れます。カフェテリアの周りで無料の音楽演奏やアトラクションが行われ、お土産やさんが立ち並ぶのもやはり土曜・日曜・祝日ですので狙い目です。

開館時間 5時ごろから11時ごろまで
オープン日 月曜日を除く毎日。通常は祝日も開いていますが、12月25日(クリスマス)と1月1日(元旦)だけは例外的に閉まります。
入場料 無料
行き方 10,11番バス(グリーンライン)で、MUSEE DE LA VILLE、もしくはMARCHEで降り、港に向かって歩きます。海に向かって斜め右に見える青い六角形の屋根の建物が朝市です。