ニューカレドニア観光局

電話をかけたい時

日本からニューカレドニアへの国際電話

ニューカレドニア国内の電話番号はすべて6ケタです。日本からニューカレドニアに電話する場合には、国番号687をその前につけます。
固定電話の場合:利用する電話会社の番号(001, 0033 など) + 010(国際電話)+ 687(国番号)+6ケタ 
(マイライン契約者は010から始めます)

ニューカレドニアから日本への国際電話

現地から日本へ電話するには、00(国際電話の番号。ただし、ホテルでは異なる場合も)+81(日本の国番号)+ (日本国内の番号。最初の0をとる)。ホテルからの国際電話は手数料が加算されるので割高になりますので、長時間話さないほうがいいでしょう。
公衆電話は現在ほとんどカード式です。テレホンカードは、1,000CFP、3,000CFP、5,000CFPの3種類があります。郵便局で購入できるほか、モーゼル湾朝市の横には自動販売機もあります。
また、一部にクレジットカードで利用できるものがあります。アンスバータのある電話ボックスでは、VISA、MASTER、AMEX、JCBが利用可能です。ただし最低料金が500CFPなので、国際電話で長時間話すときでないと損になります。

  1. 日本と同じく、現地でも電話料金システムが複雑になる傾向にあります。ニューカレドニア国内でも、通話先が携帯電話の場合、上記料金よりさらに割高になります。
  2. 国際電話は【00】が発信番号ですが、現在インターネット網を利用した【19】でも国際電話ができるようになりました。 ただし、【00】の場合と音質に違いがあります。

携帯電話

最近、日本国内で販売されている携帯電話のほとんどは、ニューカレドニアでも使用できます。
成田空港、関西空港でも、ニューカレドニアで使用できる携帯電話をレンタルできますが、ニューカレドニアで利用できるWIFIルーターのレンタルはまだありません(2015年2月現在)。 携帯電話の観光客向けレンタルは、ニューカレドニアではまだ一般的なサービスではありません。

海外用携帯電話をレンタルしている会社の例 電話番号 ホームページ
ドコモ・ワールドケイタイ 0120-081-080 http://www.worldke-tai.com/
ソフトバンクグローバルレンタル 03-3560-7730 http://www.softbank-rental.jp/
auグローバルパスポート端末レンタルサービス 0077-7155 http://www.au.kddi.com/mobile/service/global/global-passport/rental/
  1. ニューカレドニア国内での携帯電話使用の注意
    • ニューカレドニア全域で通話できるわけではありません。離島や本島の一部で通話できない区域があります。 また、電波が弱いために、室内では利用できないこともあります。
    • 【スマフォ等によるデータ通信には注意】データ通信によって、思いもかけない金額が帰国後に請求される可能性があるので、料金をご自身で確認し、自己責任のもとで利用してください。海外パケットし放題のようなサービスは、まだニューカレドニアではありません。

郵便を送りたい時

郵便について

ニューカレドニアから日本へ郵便を送る場合、絵はがきは110CFP。封書は、20グラムまで150CFP、50グラムまで320CFP、100グラムまで500CFPです。 上記以外の場合、日本までの郵便物は書状、小包の区別なく以下の通りです。小包用の専用ボックス(ダンボール紙製)も郵便局で販売しています。

航空便

現地では、「プリオリテール」と呼ばれ、いわゆるエア・メールです。数日から1週間で日本に届きます。

重量 日本までの料金
20グラム以下 150CFP
20グラムを越えて50グラムまで 320CFP
50グラムを越えて100グラムまで 500CFP
101グラムを越えて200グラムまで 800CFP
200グラムを越えて300グラムまで 1,200CFP
300グラムを越えて400グラムまで 1,400CFP
400グラムを越えて500グラムまで 1,500CFP

郵便局の営業時間

ヌメア中央郵便

月~金 7:45~15:30
7:30~11:00
日・祝日 休み

アドレス:7 rue E.. Porcheron, Quartier Latin

他の郵便局

月~金 7:45~15:00
土・日・祝日 休み

WIFI(無線LAN)が利用できる宿泊施設

ヌメアの宿泊施設のほとんどにWIFIサービスがあります。ホテルによっては、レセプション周辺やロビーフロアーでないと、アクセスできなこともあります。

シャトー・ロワイヤル (ロビー、客室/無料)
メリディアン・ヌメア (ロビー、客室/無料)
ヌバタ・パーク・コンプレックス (ロビー、客室/無料)
ラマダ・ホテル (ロビーフロア/無料)
サーフ・ヌメア (ロビーフロア/無料)
ラ・プロムナード (ロビーフロア、客室/無料)

WIFI(無線LAN)が利用できる公共の場所

ニューカレドニアでは、屋外でWIFIが利用できるところはありません。例外として、ココティエ広場が最近市民向けにWIFIにアクセスできるようになりました(ただし登録画面はフランス語)。街中のカフェやレストランでも、WIFIが使えるところが最近ふえています。トントゥータ国際空港ではだれでも利用できる無料のWIFIがあります。