ニューカレドニア観光局

豊かな海は魚の宝庫

豊かな海に囲まれたニューカレドニアでは、休日にヨットやボートでクルージングにでかけ、思い思いにフィッシングを楽しみます。ただし、観光客が釣りを楽むには、少しばかりの知識と準備が必要です。

海洋保護地区では生物の捕獲は禁止されているので、釣りはできません。 ヌメア周辺の海洋保護地区は、たとえば、カナール島、メトル島、アメデ島などです。詳しくは、現地のヌメア観光案内所で配布している説明パンフレットをチェックするか、地元の人に聞いてみるといいでしょう。ヌメアのビーチは海洋保護地区に指定されていませんが、海水浴客の多いシトロン湾やアンスバータでは日中の釣りが禁止されています。

ニューカレドニアのビーチは遠浅で、磯釣りはできません。ただし、早朝や夜間にアンスバータの桟橋から釣りをしている人をよく見かけます。また、ビーチから外れた岩場では日中でも釣りをしている人がいます。岸辺から投げ釣りをするのなら、どこで釣りをしたらよいか地元に住んでいる人に聞くのがよいでしょう。

ニューカレドニア全体が 珊瑚礁のリーフに囲まれた島なので、ボートを利用する釣りが最も一般的です。ハタやマグロ、カツオ類、ロウニンアジのような大きな魚を狙う人は、リーフの外側にまで出ていきます。日本のように定期的に出航している乗合の釣り舟は存在しないので、しばしばボートを操縦士(スキッパー)付でチャーターしなければなりません。トローリング用の専用船もあり、釣り道具もレンタルできます。グループによる利用が向いています。

フィッシング関連の会社

ヌメア

MAISON DU LAGON PORT MOSELLE, NOUMEA
TEL: (687) 27.27.27
http://www.maisondulagon.nc/

グランドテール島 (本島) /ヴォー

VOH FISHING TEL: (687) 78.52.10
BP : 5-98833 Voh
vohfishing@lagoon.nc

その他

NEW CALEDONIA
FISHING SAFARI
TEL: (687) 78.62.00
http://www.fishing-safaris.com