ニューカレドニア観光局

ワイン好きにはたまらない、フランス領ならではのお買い物

既に、当ウェブサイトをくまなくご覧いただいた方はお気づきのように、ニューカレドニアは南太平洋のフランス領。そのためフランス本国から直輸入の高級ブランド品やワイン、フォアグラなどの高級食材も豊富に取り揃えています。
特にワインに関しては、日本でなかなかお目にかかれないようなものもありますので、ワイン好きの方は、目を凝らしてチェックしてみてください。

ニューカレドニアに輸入されているワインは圧倒的にフランス産。ボルド-やブルゴーニュのワインはもちろん、シャンパーニュ地方やロワール地方、ラングドック地方、プロヴァンス地方など、フランス各地からのワインがバライエティ豊かに販売されています。ワインに詳しいひとなら、ラベルを見なくてもボトルの形から生産地を見分けられるはず。

もちろん、11月の第3木曜日はボジョレー・ヌーボーの解禁日。時差を考え合わせると、フランスより10時間、日本より2時間はやく、解禁されるはずですが・・・実際のところはカウントダウンするほど時間感覚に厳格でないため、なんとなくそのころ輸入されるワインという認識で広まっています。

ワインそのものだけでなくて、ワイン栓抜きやフランスの調理器具なども、気に入ったものがあったら、買ってみてはいかがでしょうか?友人へのお土産に買うのも楽しいものです。