ニューカレドニア観光局

うっそうとした森の中を走り抜け、険しい山の稜線をたどり、爽やかな清流が流れる川を横断しながら、野性味あふれる大自然の中で汗を流す。メラネシアの神話の世界を現代によみがえらるトランスカレドニエンヌは、ニューカレドニアで毎年7月の第一週目の週末に開催されます。2016年は7月2日(土)、3日(日)に開催される予定です。 写真提供:藤巻翔

2日間で約60キロを走破するトレイルランニング

2014年に第23回を迎えるトランスカレドニエンヌ。この大会の最大の特徴は3名1組でチームをつくり、助け合いながらトレイルランニング競技を行うことです。男女混合、もしくは男女どちらかのみでも可能。参加者は1日目に36kmを走りぬけ、夜は山間の村にテントで宿泊し、2日目に23kmを走破します(距離は2013年大会のもの)。豊かな自然が残るグランドテール島には、貴重な固有動植物が存在し、雄大な風景が広がります。「天国にいちばん近い島」で知られるニューカレドニアに、こんなにもダイナミックな自然が広がっていることに驚かされるでしょう。

素朴なメラネシアの文化にふれる

毎年変わるコースは、地元の人々の協力を得ながら設定されます。めったに訪れることのない山間の集落を訪れ、メラネシアの歌とダンスとともに執り行われる開会式に参加することは、長い歴史を持つ地元の文化に触れる絶好の機会。通常の観光では味わえない素晴らしい出会いと感動があります。競技者への地元の人々の声援も、心温まるもてなしのひとつ。また、他の国からの参加者たちとの交流は忘れられない思い出をつくってくれます。7月はニューカレドニアではやや涼しい季節にあたります。トレイルランニング競技には絶好のコンディションとなるでしょう。

すべての人々に開かれた競技

第24回トランスカレドニエンヌは、2015年7月4日~5日に開催予定。地元以外にも、フランスを含むヨーロッパ、オセアニアの国々などから、多くの参加者を受け入れています。トレイルランニングの経験豊かなアスリートはもちろん、ハイキングやトレッキングの愛好家、または、ただ大自然の中を闊歩したいひとなど、すべてのひとをトランスカレドニエンヌでは歓迎しています。大会を運営するのは、1901年に設立された非営利団体デフィ・サンテ協会で、スタッフはみな情熱あふれるボランティアです。コースなど詳細な情報は4月ごろに発表されます。

Links

トランスカレドニエンヌ大会ツアー取扱い旅行会社

大会オフィシャルサイト Transcaledonienne

その他のスポーツイベント イベントカレンダーのページへ